仕事・先輩を知る

間接的にお菓子の品質を左右する裏方業務

プチクマ

業務管理職

2016年入社 H.Fさん

工場で生産計画を立てる業務と、物流拠点で商品の配送手配をする業務があります。
私は物流拠点で注文の量を予測し、工場の稼働状況や物流の状況なども考慮しながら、適正な在庫調整や配送手配を行っています。得意先ごとに柔軟な対応が必要になるので、得意先を担当するセールスとは密に連絡を取っています。
必要な商品を必要な量、必要な場所にお届けするということを、様々な視点から管理をしています。
ブルボンは商品の種類が豊富で(それが魅力でもあるのですが)、全ての商品の在庫を適正な数量にコントロールするのはとても大変です。繁忙期などは特に調整が大変で、必要数量が間に合った時はやりがいを感じます。

物流拠点は全国に5拠点(新潟、埼玉、愛知、大阪、福岡)あり、それぞれ取り扱うお菓子の量や配送先は異なります。
そのため、基本となるマニュアルはあるのですが、それ以外の経験から得られる情報がとても重要です。
また、入社後の割と早い段階から担当を任せてもらえることもあり、若いうちから様々な経験を積むことができます。

将来の夢や目標

ベテラン・若手関係なく意見をきちんと言える場であるので、先輩方の意見や考え・経験を知識として蓄え、柔軟な考えを持ちながら作業をこなしていきたいと思っています。

業務管理職から見たブルボンってこんな会社です!

基本はなごやかな感じの職場ですが、仕事中はキリッとした雰囲気になり、メリハリのある職場です。
遅くまでかかりそうになると、上司からは「何時に帰るの?」と業務のフォローをしてもらえています。
また、仕事の悩みを聞いてもらうことはもちろん、一人暮らしの中での悩みも聞いてもらったりしています。

注目
ブルボンに入社をしたいと考えているみなさんへブルボンに入社をしたいと考えているみなさんへ

私が 「ブルボン、いいかも」と思ったのは合同企業説明会に参加した時でした。
企業を選びきれず、たまたま立ち寄ったブルボンのブースで15分ほど説明を受けました。説明だけではわからない点があったので、採用担当の方へ質問をしたところ、学生目線でイメージしやすい言葉を選んで説明をしていただきました。
きちんと相手のことを考えて答えることができる、この会社ならやっていけるかな、私もここで働いてみたいなと感じました。
今、行きたい会社がある人、漠然とイメージがある人、ない人、気持ちはそれぞれだと思います。私も就職活動中は不安で仕方がなかったですし、みなさんも同じように不安になる時があると思います。
そんな時は家族、友達、採用担当の方でもいいです、不安な気持ちを言葉にしてみてください。私はそのおかげで不安な気持ちになることなく入社式を迎えられ、現在も楽しく働けています。